Paradox#

思考ノートの切れ端⸜( •ω• )⸝ その時の心境や状況によって様々な角度で切り込んでいることがしばしば。

お守り言葉

初心の気持ち【※何年ケ後の私へ、読み返す日記】

仕事が出来る様になりたい。 また、そう思うのは、やっぱり出来なくて悔しいって思うのは、それなりに自分の中で仕事としての認識があるからで・・・ プライドなんかいらないのに、ほらまた・・・必要以上に自分で自分自身を責めて追い込もうとして虐めよう…

ターニングポイント

人生とは、終わりのない旅路のようだ。 選択の度にグラつく。優柔不断な"わたし"が顔を出す。 今、進もうとしている道が正解か不正解かも、分からない。 断言しよう。 それでも、この道に進まなかったら"あなた"に出会えなかっただろうし、今の"わたし"は居…

続く物語

空を見ると、今日は快晴でなんてことのない、変哲な日だなと思うけれど。 今日も何人も死んでいて、新型コロナウイルス騒動は絶えなくて落ち着かない現実と隣り合わせで。 そんな現実を思わせない空模様は皮肉めいたモノがあって。 私は何とも言えない気持ち…

3月14日、卒業式

先週のお題『卒業』 【さようならの準備をしよう 君が一人 見知らぬ土地で泣かないように 魔法を掛けよう 新しくまた一から創れる築けると 色んな感情が溢れ出る 今だけは抑えなくていい 噛み締め 前を向くよ】 今日、私は卒業します―――― 悪態をついた時もあ…

人は祷って止まない

もう全てに泣きそうだ 大丈夫って思っていないと大丈夫じゃなくなってしまいそうで ―――2020.02.26. 先生たちの神妙な面持ち。急遽、発表場所に集められた私たち。 それだけで何となく察したのだろう。これから何を告げられるのか…ザワザワとざわつく私たち。…

指切りげんまん

誰かのお話。

リフレインと闘う

「今日は朝早く起きたから、少し遠出をしよう」と、私たちは外へ出た。 よくある街並み。見慣れた毎日のように見る景色。 「わーっ、見て! 雪結晶出来てるー!」 なんて。子どものようにはしゃいで、その場所へ駆ける。彼は、そんな私に微笑みながら近くへ…

何度目の“はじまり”

幸せになってやるって決めたから、自分を愛せるようになれたし、 辛いことが起こっても、その感情を否定せず、受け入れているから、なんで苦しかったのか?と冷静に分析して、次に繋げることが出来る。 そうなれた時に、私は気づいたんだ。 今まで私はずっと…